井戸人別館【東京翠影】

tokyodt.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 06日

【東京の井戸】台東区谷中一丁目 三角路地→旧谷中眞島町

あんぱちや裏の井戸からちょっと根津駅方面に戻り再スタート




e0117923_045712.jpg

三角路地の奥にひっそりと素焼きの井戸がある。深さは2~3mだそうだ。
昔子供が落ちた事があり(無事だった)その後、
頑丈で重い蓋に取り替えられたそうだ。

場所はここ

e0117923_05456.jpg

三角路地からへび道方向に少し歩くと、盆栽で彩られた美しい民家がある。




e0117923_051133.jpg

玄関先には藤の盆栽と釣瓶の滑車が飾られていた。




e0117923_052018.jpge0117923_052879.jpg


このあたりはかつての「谷中眞島町」コテ絵も残る美しい町並み。

e0117923_01429100.jpg



つづく→へび道へ




CASTANEAさんの谷中講義^^----------------------------------------------
谷中真島町、美作国真島藩二万石、三浦壱岐正次の下屋敷跡。
で、真島町。谷中きっての高級住宅街ですね。
三浦坂の名もここから。なお、谷中小学校の裏の坂は真島坂といいます。
谷根千は、震災、戦災を逃れた為に古い町並みが残っているのですが、
空襲の被害にあった町もたくさんあります。
下町大空襲の一週間前の3月4日、真島町から北へ三崎町、初音四丁目と被災、
三百発の爆弾で真島町は壊滅しました。それを思うと綺麗な町並みが悲しく見えます。
この空襲による七十余名の犠牲者を弔う「三四真地蔵」が初音児童遊園にあります。 合掌
--------------------------------------------------------------------------------
[PR]

by 23dt | 2007-09-06 00:10 | 台東区の井戸


<< へび道からおせんべい屋さん      【東京の井戸】文京区根津二丁目... >>